京都のデザイナーズ建築・リノベーションならアーキネット京都

アーキネット京都の運営とは?

「自社で運営することの強みと可能性」

私たちアーキネット京都の運営するコワーキングスペース「oinai karasuma」が
2017年に、5周年を迎えるにあたって、新たな運営展開を始めました。
設計事務所が運営する場の新たな可能性として、自ら「宿」を設計・企画・運営し、
様々な可能性を⾒出すためのプロジェクトを始動しています。

近年、宿泊施設の需要が増える中、⼀貫して設計・企画・運営⾏うことで、
お客様からの声をお聞きしながら、さらにはコワーキングとの融合や、
新しい旅の形の提案にも可能性を⾒いだせるよう運営して参ります。

instagram

このページの先頭に戻る