京都のデザイナーズ建築・リノベーションならアーキネット京都

new construction

schilf 神宮道

集合住宅

規  模
RC地上5階建
設計期間
2013.07 - 2013.11
施工期間
2014.02 - 2015.02
敷地面積
1,083 m²
延床面積
2,686 m²
U R L
 — 

緑豊かで文化的土壌に佇む高級賃貸マンション

敷地は、北に平安神宮や京都市美術館、動物園。東にウエスティン都ホテルや蹴上インクライン。南に粟田神社、青蓮院門跡に知恩院。西には、東海道五十三次の終着点である三条大橋が位置し、これらが徒歩約10分圏内にある緑が豊かで地下鉄東西線の駅にも近い、閑静で便利な場所である。

「高級賃貸」というキーワードから計画をスタート。住戸数37コ+店舗3コ。住戸は約45㎡~75㎡の7種類のタイプがあり、全て1LDK。    (40-50㎡代=9戸/60㎡代=10戸/70㎡代=18戸)

どのタイプの住戸も、対面型キッチンのある広いLDK+寝室といったシンプルな構成であるが、プラン(間取り)は従来の中廊下型や、廊下なし型、さらにはぐるぐる回れる回遊式もある。

床壁天井は白を基調とし、家具や道具、人や緑が映える空間であり、また周囲の景色を大きな窓から取り入れている。

 

|賃貸募集:075-211-3455 ( エイブル 担当:畠 )

|「Sahilf 神宮道」ご紹介MOVIE!: http://youtu.be/FdsYskM2REs

 

 

 

 

お問い合わせ / ご相談

このページの先頭に戻る