京都のデザイナーズ建築・リノベーションならアーキネット京都

new construction

JuLan Ashiyagawa

集合住宅

規  模
RC造 地下1階地上4階
設計期間
2013.10 - 2014.09
施工期間
2014.10 - 2015.10
敷地面積
548 m²
延床面積
1,367 m²
U R L
 — 

『芦屋の邸宅』にふさわしい
デザイナーズマンション

芦屋の邸宅にふさわしい佇まいをデザインするため、土地が受け継いできた生活文化や建築様式、敷地周辺の風景を読み取り、この場所に調和しながらも誇らかな存在感を表現しました。
水平ラインを強調したフォルムや、外壁には「趣き」を持たせながらも質感のあるアースカラー調の特注タイルを施し、ピロティ形式を採用した駐車場や、植栽に囲まれた緩やかな勾配のアプローチ空間など、空間ごとに技法・部材を吟味し、また、道路から望む遠景も考慮し、全面ガラスのファサードやガラス手摺の透明感と共に、美しい風景を地域に還元するような、心に響く生活空間を創造しました。

お問い合わせ / ご相談

このページの先頭に戻る