京都のデザイナーズ建築・リノベーションならアーキネット京都

renovation

SHICATA BLDG.

事務所/オフィス店舗/テナント

AFTER

規  模
SRC造地下3階地上9階建
設計期間
2017.5 - 2017.11
施工期間
2018.3 - 2018.11
敷地面積
446 m²
延床面積
4,340 m²
U R L
 — 

京都ど真ん中の商業ビル再生

四条河原町の高島屋隣接という京都随一の地に佇む商業ビルを再生させました。


地下道にも接する超繁華街という条件から、工事方法やテナントとの交渉など多岐に渡る困難の連続でした。


特に路面店には海外のハイブランド出店が決定したため、正面の開放性を最大限確保する条件をクリアするために、耐震方法を1から見直すほどで、その他にも築40年以上経過する大規模ビルを生き返らせるために、ゼネコンと設備や工法の選定など検討に検討を重ねてようやく完成に至りました。


デザインとしては仕上げを遣り替えるものの、建築当時の風合いをどことなく感じる事ができるように、味のあるモザイクタイルをベースに照明計画などを工夫して、上質なアプローチ空間を実現させています。


これからまた京都の顔として、長く「愛される」場となることを切に願っています。

お問い合わせ / ご相談

このページの先頭に戻る