京都のデザイナーズ建築・リノベーションならアーキネット京都

renovation

リノベーション物件 一覧

アーキネット京都の考えるリノベーションとは、新たな価値の創造です。建物を再生することで建物が街の中心となり、入居者をはじめ、街・地域を再生させることができます。つまり、今ある建物の存在価値をリノベーションによって再認識していただく、新たな価値観の提案です。

アーキネット京都のリノベーションには、既存の建物を有効利用・長寿命化する「ストックマネージメント」の考えと、建物を再生させるためのビジネルモデルである「ワンストップサービス」という運営サポート方法を取り入れた、今までにないサービスで新しい建物の再生を計ります。

さらに表示

新しい再生の形Conversion

建物の新たな価値を見出だし、新しい命を吹込み再生する

ストックマネージメント

既存の建物を利用して新しい命を吹込み再生する

建物をスクラップビルド(解体して新築)するよりも環境への配慮や資源の有効利用も含めて建物の歴史を尊重して長く使う考えがをストックマネージメントと言います。いい部分を残し、新しい価値を見出だし、人々が利用する。我々はそれこそが建物に命を吹き込むことであり、使命であると考えます。

さらに詳しく

ワンストップサービス

調査・企画・建物再生・運営サポートすべてを一手に請け負います。

ワンストップサービスとはリノベーションの手法のひとつで、調査から企画、建物再生、運営サポートまでをまとめることにより、コンセプトがぶれることなくプロジェクトを合理的に進めることができ、既存の建物の不安解消や事業性を高めることができます。

さらに詳しく

このページの先頭に戻る